推薦図書ぼくは「しんかい6500」のパイロット
図書の内容海洋研究開発機構(JAMSTEC)「しんかい6500」チームの潜航長をつとめた吉梅剛さんが、 319回にのぼる潜航体験のなかで出会った、謎に満ちた深海の光景、驚異の生きものたち、 恐るべきトラブル、そしてなによりも日本の技術の粋を集めた「しんかい6500」について紹介されている書籍。
推薦理由「しんかい6500」やJAMSTECについて類似する書籍がなかったため。
所属海洋生産管理学科
出版社などの情報こぶし書房
購入情報