推薦図書地域と対話する対話するサイエンス:エリアケイパビリティー論
図書の内容AC(エリア・ケイパビリティー)とはどのような考え方なのか? それによって、地域の自然環境にどのような好影響があり、そこで暮らす人々にどのような社会的・経済的恩恵があるのか? ACの可能性を追究する理論編。 *AC(エリア・ケイパビリティー)とは 1.地域にある独特な地域資源を地元のコミュニティーで活用している 2.利用している地域資源を支えている環境の重要性を理解し、適切なケアを行っている 3.バランスのとれた利用とケアの活動が外部からも評価されている 以上の要件を地域が持続的な発展を行っていくうえで欠かせないものと考え、人々が地域の環境的豊かさを能動的・主体的に高め、その環境が有する資源を用いて地域が質的に豊かになる能力のこと。
推薦理由水産大学校の学生が世界に羽ばたくために、世界の地域と水産業の関り、そこから発想される国際開発、地域振興について学ぶことは重要であると考えたため。
所属生物生産学科
出版社などの情報勉誠出版
購入情報